読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知識を得ることは、展望台を登るようなものだ!??

迷想

今は、パソコンやスマートフォンで、言葉を簡単に検索できるため、そんなに言葉を覚える必要がないと考える人もいるかもしれません。

しかし、言葉をいろいろと覚えると、自分が見えている風景に知識という深みがでてくると思います。また、知識を蓄えたり、それらをつなげることで、色々な世界が見えてくる気がします。

これは、今まで近くしか見えなかった世界から、まるで展望台に登って、色々な世界が見えてくる感覚に似ているかもしれません。(私だけかもしれませんが・・・)

なので、勉強は苦しいものでなく、楽しいものだと思います。

そして、終わりがないものだと思います。

以上、ふと感じたことでした。

 


にほんブログ村